定期貯金の金利の詳細

TOPページ > 定期貯金の金利
定期貯金の金利

"低金利になってしまって、銀行の貯金の利子など全く利益にならなくなってしまいました。
昔の郵便局の定期預金は、それはそれは大変高い金利でした。金利がとてつもなくて、十万円預けていたら数千円の利子がついていてありがたいなと思っていました。通帳を見てみると、昔の定期預金の金利の記録を見るたび顔がにやけてしまいます。しかし、最近の定期預金は本当にスズメの涙程度の利子で、時系列に比べて眺めると古き良き金利の時代を本当に懐かしく感じられます。
さて、数年前から注目されている通帳のないネット銀行ですが、他の定期預金に比べて数倍金利がよいようです。私も、うまいキャンペーンのタイミングで申し込みをしました。これが数年後に数万円の利子がつくなだなと考えると嬉しく思います。"



デビットカードを作るために
新社会人や新しいバイトを始めると最初の壁として、会社などが定める給料の振込先の銀行の指定があり、口座開設が義務付けられることだと思います。 もちろん私も例に漏れず何度も経験していますし、その流れで銀行口座を開設して、バイトなどをやめてもその銀行をそのまま利用しているということがあると思います。 私の場合はネットバンクも同じ経緯で、ある仕事の振込先として指定されたネットバンクがあり、一応他のネットバンクでもいいということだったんですが手数料がかかるということで、仕事先の指定するネットバンクに落ち着いたという経緯です。 とはいえ、仕事先の指定するネットバンクになにも魅力がなかったら選んでいません。 個人的に宝くじをリアルな店舗で買い続けていたんですが、それを銀行で手間もなく購入できて照合もしてくれて、当たっていれば勝手に振り込んでくれるというサービスに魅力を感じましたし、銀行が発行している「デビットカード」を作りたいと思ったことも大きな選択時のポイントでした。 手数料も無料が多いので助かっていますし、今ではすっかり選んだネットバンクに依存しています。
Copyright © 2012 ネットバンクの利用ガイド . All rights reserved