オリックス信託銀行の詳細

TOPページ > オリックス信託銀行
オリックス信託銀行

オリックス信託銀行のネットバンクであるオリックス信託銀行eダイレクトの最大の魅力は徹底したコスト削減によって達成される最高クラスの高金利です。

オリックス信託銀行eダイレクトではどの程度コスト削減が行われているのか、その一例を示すと、通常の銀行口座を開設した際には必ず発行されるキャッシュカードが発行されません。入金や出金に関してはすべて振り込みによって行われるシステムとなっているのです。

また都市銀行などでは必ず発行される預金通帳もありません。とは言え不便なことは全く無く、いつでもインターネットの画面上から残高照会や入金、振り込みなどを簡単に行うことができるようになっています。

オリックス信託銀行eダイレクトの金利の高さに関しては変動する場合がありますので、最近の金利をこまめにチェックすることをおすすめします。しかしいつどのような時でもその金利の高さが他の銀行を圧倒していることは間違いありません。

またオリックス信託銀行eダイレクトでは口座維持手数料は無料で、振込手数料も同じ銀行同士では無料。また他行であっても毎月2回までは無料となっています。

オリックス信託銀行eダイレクトではその金利の高さに注目してまとまった金額を定期預金として預ける場合が多いようですが、興味深いのは普通預金であっても毎月利息が入金されると言うシステムです。これには着実にお金が貯まっているという実感があり、貯金をすることが楽しくなるほどです。



デビットカードを作るために
新社会人や新しいバイトを始めると最初の壁として、会社などが定める給料の振込先の銀行の指定があり、口座開設が義務付けられることだと思います。 もちろん私も例に漏れず何度も経験していますし、その流れで銀行口座を開設して、バイトなどをやめてもその銀行をそのまま利用しているということがあると思います。 私の場合はネットバンクも同じ経緯で、ある仕事の振込先として指定されたネットバンクがあり、一応他のネットバンクでもいいということだったんですが手数料がかかるということで、仕事先の指定するネットバンクに落ち着いたという経緯です。 とはいえ、仕事先の指定するネットバンクになにも魅力がなかったら選んでいません。 個人的に宝くじをリアルな店舗で買い続けていたんですが、それを銀行で手間もなく購入できて照合もしてくれて、当たっていれば勝手に振り込んでくれるというサービスに魅力を感じましたし、銀行が発行している「デビットカード」を作りたいと思ったことも大きな選択時のポイントでした。 手数料も無料が多いので助かっていますし、今ではすっかり選んだネットバンクに依存しています。
Copyright © 2012 ネットバンクの利用ガイド . All rights reserved