セブン銀行の詳細

TOPページ > セブン銀行
セブン銀行

セブン銀行は全国にあるセブンイレブンやイトーヨーカドーのATMがいつでも利用できるひじょうに利便性に優れたネットバンクです。

日々の生活を送る上でコンビニエンスストアと言うのは最もよく目にし、また実際に足を運ぶ機会があるショップではないでしょうか。そのコンビニエンスストア、しかも最大手のセブンイレブンのすべての店舗のATMが利用できると言うのですから、セブン銀行がどれほど利用価値の高い銀行であるかがわかります。セブンイレブンに設置してあるATMは24時間365日いつでも利用することが可能です。

またセブンイレブンのATMの場合、預け入れや残高照会は一切無料で、引き出しに関しても7:00~19:00の間であれば無料となっておりお得です。またこれは土日や祝日でもまったく同様ですから本当に助かります。

またこれは意外と誤解されやすいことですがセブン銀行はネットバンクですから、パソコンからでも問題なくすべての取引を行うことが可能です。

セブン銀行の口座維持手数料は無料で入会時も費用は一切かかりません。また振込手数料に関してはネットバンクらしく全体的に都市銀行などと比較して安い設定となっています。

またセブン銀行の便利な機能として覚えておきたいのが、クレジットカードや保険料などの口座引き落としの際に残高が足りなくて引き落としが行われなかった場合などすぐにメールが届き、当日中に入金することで自動的に引き落としを行ってくれると言うサービスがあります。

クレジットカードの引き落としなどに関してはいったん残高不足となると、クレジットカードのサービスセンターなどに事情を説明して振り込み用紙を送ってもらうなど手間がかかっていました。またクレジットカードでは延滞などは事故情報として個人信用情報機関などに記録が残るため様々な点で不利になることがあります。こうした状況に臨機応変に対応してくれるセブン銀行はネットバンクの中でも特に優れた銀行であると言って良いでしょう。



デビットカードを作るために
新社会人や新しいバイトを始めると最初の壁として、会社などが定める給料の振込先の銀行の指定があり、口座開設が義務付けられることだと思います。 もちろん私も例に漏れず何度も経験していますし、その流れで銀行口座を開設して、バイトなどをやめてもその銀行をそのまま利用しているということがあると思います。 私の場合はネットバンクも同じ経緯で、ある仕事の振込先として指定されたネットバンクがあり、一応他のネットバンクでもいいということだったんですが手数料がかかるということで、仕事先の指定するネットバンクに落ち着いたという経緯です。 とはいえ、仕事先の指定するネットバンクになにも魅力がなかったら選んでいません。 個人的に宝くじをリアルな店舗で買い続けていたんですが、それを銀行で手間もなく購入できて照合もしてくれて、当たっていれば勝手に振り込んでくれるというサービスに魅力を感じましたし、銀行が発行している「デビットカード」を作りたいと思ったことも大きな選択時のポイントでした。 手数料も無料が多いので助かっていますし、今ではすっかり選んだネットバンクに依存しています。
Copyright © 2012 ネットバンクの利用ガイド . All rights reserved